スポーツ

VISA(ビザ)カードのCMに出ている選手、中村輪夢とは誰?

こんにちは、ヤマケンです。

東京オリンピックパラリンピック2020のオフィシャルスポンサーであるVISA(ビザ)の新CM「VISAでタッチ」篇が公開されました。

CMに出演されている選手の1人である中村輪夢(リム)選手をご紹介します。

中村輪夢(リム)選手のプロフィール

・2002年2月9日生まれ
・3歳の時に父の影響でBMXを始める
・5歳で初めて大会に出場
・小学校の高学年になる頃には全大会のキッズクラスで優勝
中学生でプロ転向
・プロ転向後に行われた大会で国内3位
・2017年第1回全日本選手権では初代チャンピオン。
・2017年第1回世界選手権では最年少でファイナルに進出し7位入賞

その他、数々の大会で優勝、入賞

2015年 FISE World成都大会 優勝 (アマチュア部門)
2016年 RECON TOUR 優勝 (13~15歳クラス)
2016年 PERUGIA CUP 優勝
2016年 G-Shock Real Tougness 優勝
2017年 FL BMX Series 3位
2017年 JAPAN CUP大会富山大会 優勝
2017年 UCI UCIアーバンサイクリング世界選手権 7位
2017年 第1回全日本BMXフリースタイル・パーク選手権大会 優勝
2018年 UCIワールド杯広島大会 9位

東京オリンピックで新種目に追加された「BMXフリースタイルパーク」で最もメダルが期待される選手

中村輪夢(リム)選手の名前の由来

自転車に乗る人ならお気づきかもしれませんが、
名前である輪夢(リム)とは自転車の車輪の部品である「リム」が由来になっています。

車輪の輪とオリンピック五輪の輪+夢で輪夢。

父がその名前に込めた想いからも、まさに自転車競技(BMX)をやるために生まれてきたような名前ですね。

中村輪夢(リム)選手の父親

お父さんは元BMXライダーの辰司さん

お父さんの影響が強く、気づいたら自然にBMXに乗っていたそうです。


現在は京都市内で〈HANGOUT〉というBMXの専門ショップを経営されています。

スポンサードリンク

BMXフリースタイルパークとは

東京オリンピックで新種目に追加された種目の1つ

若者離れ、開催地問題など、課題を抱える自転車界の中で、若者に人気の都市型スポーツとして大きな注目があつまっているのが「BMXフリースタイルパーク」

中村輪夢選手の2019年ワールドカップの映像

 

中村輪夢(リム)選手のスポンサーは?

・レッドブル
・VISA

・G-SHOCK
・OAKLEY
・SUBROSA USA/JAPAN
・JYKK JAPAN
・ムラサキスポーツ
・BurnSubrosa

オリンピックの新種目になり、これからさらに増えていくのではないでしょうか。

VISA(ビザ)カードのCMに出ている選手、中村輪夢とは誰?まとめ

・東京オリンピックで新種目に追加された「BMXフリースタイルパーク」
・中村輪夢選手は「BMXフリースタイルパーク」で最もメダルに近い選手
・元BMXライダーのお父さんの影響が強い
・名前からも自転車競技でオリンピックに出るために生まれてきたような名前

中村輪夢選手のプロフィールについてまとめてみました。

いかがだったでしょうか。

環境や生い立ちをみていると、東京オリンピックで金メダルを取るために生まれてきたような選手ですね。

中村輪夢選手に期待です!

以上です。

有難うございました!