目標設定

自己啓発は必要ない!?目標設定の5つの具体例や書き方をご紹介!

ヤマケン
ヤマケン
こんにちは、ヤマケンです。

今日は、自己啓発にもつながる目標設定について書いていくね。

メンタルくん
メンタルくん
目標設定は苦手です…

ヤマケン
ヤマケン
人生において自己啓発に力を入れて目標設定を立てている人とがある人とない人とでは、毎日のはりが違うし、人生が決定的に変わってくるんやで。メンタルも変わってくるかもよ。

メンタルくん
メンタルくん
ちょっとは変えたいです…

ヤマケン
ヤマケン
ちょっとって…笑

まぁいいや。では実際の目標設定の具体例からみていきましょう。

目標設定の5つの具体例や書き方をご紹介!

SMARTの法則

SMARTの法則というジョージ・T・ドラン氏が1981年に発表した目標設定法が最もシンプルに目標設定ができます。

SMARTの法則をより詳しく知りたい方はこちらページがわかりやすいです。

ここをポチッとクリックしてください。

目標設定をする際に意識することは下記の5つだけ

・設定した目標は具体的か
・計測可能な目標になっているか
・達成可能で現実的か
・関連性があるか
・期限を設けているか

目標設定の具体例を5つ

ダイエットバージョン

✖️  なんとしても痩せたい。まずは食べるものを意識しよくかむ所から始めよう。なるべく車を使わないようにしよう。

○ 3ヶ月後に3kg痩せるため、毎日寝る前に今日食べたものを書き出す。
食べる時は最低10回噛んでから飲み込む。会社の行き帰りの階段を使用する。

資格バージョン

✖️  宅建を取りたい。まずは参考書を買って問題をたくさん解いていこう。

○   来年の11月に行われる宅建資格に合格するため、行き帰りの電車の中でアプリを開き行きに10問、帰りに10問、問題を解く。帰宅後に20問の問題を声に出して2回読む。

留学バージョン

✖️  留学したいと思っている。そのために英語をたくさん勉強して頑張っていこう。

○ 来年の9月までにイギリス留学するため、1日シャドーイングを1ページ行う。そのために朝5時に起き、〇〇の教材を使用し1時間行う。

営業マンバージョン

✖️  営業成績をあげる。そのために既存顧客を増やそう。既存顧客を増やすために紹介依頼をその都度行い、テレアポをどんどん増やしていこう。

○   既存顧客を300人抱えるため、月曜日〜土曜日まで3件のアポイントを入れる。そのために紹介依頼を10人、テレアポを月曜日の午前中に10人行う。

事務員バージョン

✖️  経費削減をするために、紙の無駄を減らす所からやってみよう。

○   経費削減を月に1万円達成する。そのために紙に無駄になっていそうな物を20個を今日中に書き出す。2週間後までに1つにつきいくら経費がかかっているのか数字で出す。

僕自身は、留学したことも事務員をしたことがないので、上記のような目標設定が正しいかは脇へおいて注目してほしいのは数字で具体的に書いている点です。

・具体的にしていくこと
・数字で現していくこと

やってみる。頑張る。思っている。感情の部分も大事ですが、目標設定をする際は具体的にしていくことが大切です。

この2点を最初は意識してぜひ目標設定してみて下さいね。

とはいえ、そもそもなぜ目標設定が必要なんでしょうか。

次は目標設定する理由をみていきます。

スポンサードリンク

なぜ目標設定が必要なのか

結論:どこかに行くためには行き先を決める必要がある

あなたが、特に夢も目的もなく、ただ世の中に身を任せて生きていく。流れに逆らわずその場その場で生きていくなら目標は必要ないです。

目の前のことをただガムシャラにやる場合も時にはあると思います。

ただ、夢や目的や何か成し遂げたいことがある場合は、目標は必須です。

目標がないと地図やコンパスを持たずに航海していたり、真っ白の霧の中を車でひたすら運転しているようなものだからです。

行き先を決めないと、ゴールまではどのくらいの距離で、どのような方法があって、どうやって行くのか決めることができません。

どこかにゴールするためにはゴールを定める必要があるんですね。

メンタルくん
メンタルくん
なるほどですね。

でも、メンタルのゴールって見つけるのは大変そうです…

ヤマケン
ヤマケン
確かにそうやね。

もちろん行き先とかゴールを決めるのは凄い大切やけど、もっと大事なことがあるんだわ。それが次の項目!

目標設定より大切なこと

目標設定より大切なことはあなたの目的です。

あなたの心の底からやりたいことです。

注意しなければならないのは目標と目的は違うということ。

目的のために目標があるということを忘れてはいけません。

ぜひ、次のことを紙に書いて書き出してみて下さい。

・あなたの目的はなんですか?

・目標を達成した先には何がありますか?

どんな服を着て、どんな所に住んで、周りの人はどんな人に囲まれていますか?
バリバリのビジネスマンでしょうか?
お金稼ぎが好きな人ですか?
自由を愛する人たちばかりでしょうか?
家族はどんな生活をしているでしょうか?
貯金はいくらあるでしょうか?
趣味はどんなことをしているでしょか?

・さらにその目的を達成した後は何をしますか?

・さらにさらにその目的を達成した後は何をしますか?

 そして改めて問います。

・あなたの目的は何ですか?

最初は何も出て来なくても構いません。わからなくて当たり前です。
もし今まで考えたことがなければわからなくても何も気にする必要はありません。大事なのは振り返って自分自身に問うことです。

この行動はよかったな。悪かったな。
気持ちいいな。不快だな。
この行動は目的に近づいてるのかな。

だんだんと自分という人間がわかってくると思います。

人それぞれ、心が喜ぶポイントが違います。

大事なことはまずは自分を知ること。あなたの目的を知ること。心の底からやりたいことを知ることです。

自己啓発は必要ない!?目標設定の5つの具体例や書き方をご紹介!まとめ

ヤマケン
ヤマケン
どうやった。何となくでもわかってくれた?

メンタルくん
メンタルくん
はい。何となくですが…

どんなメンタルになりたいのか。ちょっと家に帰って書いてみます。

ヤマケン
ヤマケン
気軽な気持ちで5分でいいから書き出してみて。

メンタルくん
メンタルくん
気軽自体が僕にはハードル高そうですが、とりあえずやってみます。いや、具体的に5分やってみます。

 

最後までご覧いただき有難うございました!