SnowMan

SnowMan(スノーマン)ラウールをパニック障害?簡単に解説!

今回はSnowManのラウールさんについてみていきます。

「スノーマン ラウール」で検索するとパニック障害のキーワードが出てきます。

芸能人でもパニック障害になる方が多い見たいですね

SnowMan(スノーマン)ラウールはパニック障害とはなんなのか。

調べると色々とファンの間でもめているみたいです。

かんたんにまとめてみます!

SnowMan(スノーマン)ラウールをパニック障害?

はじまりはSixTONESファンのツイッター

はじまりはSixTONES(ストーンズ)のファンのツイッターです。

ちなみにスノ担っていうのはSnowManのファンのこと。
スノーマン担当の略。

スト担っていうのはSixTONESのファンのこと。
ストーンズ担当の略。

SixTONES(ストーンズ)のファンのツイッター内で

「パニック障害になってさっさと…」というような内容が発信されました。

そのことでツイッター内が荒れに荒れ、検索キーワードで

「snowman ラウール パニック障害」

が検索候補にも上がったんですね。

※ちなみにSnowManのラウールさんはパニック障害ではありません。

それに反応したSnowManのファンの方が「SixTONESの京本大我さんをパニック障害に…」などと反撃したので、話がどんどん膨らんでいったんですね。

ジャニーズの「King&Prince」の岩橋玄樹さんと「Sexy Zone」の松島聡さんはパニック障害の療養に入ることを発表されています。

昨年10月、アイドルグループ「King&Prince」のメンバー岩橋玄樹(22)がパニック障害の治療に専念するため休養。翌11月には「Sexy Zone」の松島聡(21)も、同じ病で療養に入ることを発表した。

「パニック障害」だが、過去には多くの有名人が病と闘っていたことをカミングアウト。決して、珍しい病気ではないのだ。

パニック障害には、大きく3つの特徴がある。

1つ目『パニック発作』

2つ目「予期不安」

3つ目『広場恐怖症』

出典:女性自身

上記のこともあったためお互いのファンも過敏に反応してこのようになったのかもしれませんね。

SixTONES vs SnowManの企画

「SixTONES」と「Snow Man」がセブン-イレブンとのコラボキャンペーンでイメージキャラクターに就任。

両グループのメンバー全15人が登場する日替わり動画「SixTONES vs Snow Man 毎日バトル」がセブン-イレブンアプリ内で配信。

「SixTONES」と「SnowMan」の対決はこのようなセブンイレブンの企画から始まりました。

しょっちゅうセブンイレブンで広告に出ていましたね。

その後の展開

まだ揉めてる部分もあるとは思いますが、最近はこんな声も出始めています。

#ラウール負けるな

のハッシュタグをつけての応援の声。

ラウールファンのみならずSnowManのファン全員で守るという声やSixTONESのファンからもこんな声もあります。

#スト担にも守らせて

SixTONESファンも守らせてのハッシュタグでツイート。

当たり前かもしれませんが、そこまで敵対視ばかりしているわけではないんですね。

スポンサードリンク

SnowMan(スノーマン)ラウールをパニック障害?簡単に解説!まとめ

Twitterが発端だったんですね。

ラウールさんはパニック障害でなくて、よかったです。

これをきっかけに、両グループともファンの一体感が増せばいいですね。

心身の健康が第一!

これからもファンを喜ばせて欲しいです!