三崎優太

青汁王子・三崎優太は現在何をしている?職業は?


こんにちは、ヤマケンです。

タレントの坂口杏里さんが、青汁王子こと三崎優太さんがツイッターで募集していた「100万円プレゼント企画」に当選し、100万円を受け取ったことを報告しました。


三崎優太さんは脱税と指摘された1億8000万円(1人につき100万円を計180人)を贖罪寄付すると発表していました。その中の1人が元タレントの坂口杏里さんというわけです。


そもそも三崎優太さんは現在は何をしているのでしょうか?

簡単な経歴と共にみていきましょう。

青汁王子こと三崎優太の経歴は?

青汁王子こと三崎優太(みさき ゆうた)さん

生年月日:1989年3月29日
出身:北海道
出身校:クラーク記念国際高等学校卒業(通信制)

・高校生のときにすでにアフィリエイトで月収400万円

・18歳で株式会社メディアハーツ(現:ファビウス株式会社)を設立
・販売した商品が累計1億3,000万本を超える売上げを達成
・20代にして年商130億円の社長になりメディアで「青汁王子」と呼ばれる
・1億8000万円を脱税した疑いで東京地検特捜部に逮捕

 

スポンサードリンク

三崎優太は現在は何をしているのか?職業は?

脱税容疑で逮捕されたあとは
焼き鳥店でアルバイトとして勤務していることも明かしました。

三崎優太さんが働いていた焼き鳥屋は、表参道のとりまるというお店です。
住所:東京都港区南青山3-8-2 OGビル 1F

8月19日には新宿歌舞伎町でホストデビュー


引退までの13日間で売上8000万円超と驚異の数字を叩きし、“歌舞伎町No.1ホスト”になりました。


現在はホストも退職し、寄付の活動をしています。

青汁王子・三崎優太は現在何をしている?職業は?のまとめ

・脱税容疑で逮捕された後、焼き鳥店にてアルバイト→歌舞伎町のホスト
・現在は無職で1億8000万の贖罪寄付活動