スポーツ

春高校バレー2022注目選手!かわいい美人女子・イケメン男子!

コートに置かれたmoltenのボール

2022年春の高校バレー。

2022年1月5日(水)から10日(日)に第74回となる春高バレーが開催されますね。

そんな春高バレー2022年の注目選手を男子・女子ともに紹介!

今年もどんなかわいい美人な女子選手やイケメン男子がいるのでしょうか?

気になるあの選手は入っているのでしょうか。

『春高校バレー2022注目選手!かわいい美人女子・イケメン男子!』

さっそく見ていきましょう。

春高校バレー2022注目選手・かわいい美人女子

まずは女子の注目選手です。

まとめますと、

  • 深澤めぐみ(就実)
  • 深澤つぐみ(就実)
  • 谷島里咲(下北沢成徳)
  • 飯山エミリ(東九州龍谷)
  • タピア・アロンドラ(古川学園)
  • 熊谷仁依奈(古川学園)
  • 吉武美佳(金蘭会)
  • 古川愛梨(下北沢成徳)

深澤めぐみ・つぐみ(就実)

・名前:深澤めぐみ(ふかさわ めぐみ)
・生年月日:2003年or2004年
・出身:長野県
・身長:176㎝
・ポジション:OH
最高到達点:301cm

・名前:深澤つぐみ(ふかさわ つぐみ)
・生年月日:2003年or2004年
・出身:長野県
・身長:176㎝
・ポジション:MB
最高到達点:301cm

前回の春高バレー制覇で一躍主役となった深澤めぐみ選手と深澤つぐみ選手。

双子の深澤姉妹は高校卒業後の進路も決まっているんだとか。

全日本でお二人が活躍することを願ってます!

谷島里咲(下北沢成徳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@jflyii)がシェアした投稿

・名前:谷島里咲(やじま りさ)
出身中学:八郷中学(茨城県石岡市)
・身長:172㎝
・ポジション:OH
最高到達点:297cm

下北沢成徳の2年生エースの谷島里咲選手。

今年行われた第75回 関東高校女子大会ではチーム内で

最多16得点をあげる活躍を見せていました!

飯山エミリ(東九州龍谷)

・名前:飯山エミリ(いいやま えみり)
生年月日:2004年9月15日
・身長:184cm
・体重:78kg
・最高到達点:295cm
・ポジション:MB
・出身:鹿児島市

飯山エミリ選手は、日本人の父とロシア人の母をもつハーフです。

小学生からバレーに打ち込み中学時代から県選抜やJOCジュニアオリンピックカップに

出場し大注目の選手です。名門である東九州龍谷でも早くからスタメンで活躍しています。

タピア・アロンドラ(古川学園)

・名前:タピア・アロンドラ
・身長:195cm
・最高到達点:320cm
・ポジション:OH
・出身:ドミニカ共和国

タピア・アロンドラ選手は、中学からバレーを始め、U18世界選手権にはドミニカ共和国代表として、全試合に出場しています。

古川学園の岡崎監督がスカウトし中学3年の時に来日しました。

195㎝の長身で最高到達点が320㎝と脅威のジャンプ力で相手を打ち負かします。

熊谷仁依奈(古川学園)

・名前:熊谷 仁依奈(くまがい にいな)
・身長:165cm
・最高到達点:275cm
・ポジション:S
・出身:秋田県大仙市

熊谷仁依奈選手は、強豪校である古川学園で1年生からスタメンだった実力者。

春高バレー2020で惜しくも準優勝だったので、春高バレー2021では念願の優勝が

果たせるか?! 要注目です!!

吉武美佳(金蘭会)

・名前:吉武美佳(よしたけ みか)
・身長:181cm
・最高到達点:300cm
・ポジション:OH
・出身:福岡県

吉武美佳選手は、チームの大黒柱でエース。また、第16回女子U-18世界選手権大会の日本代表です。

名門の金蘭会で1年生からスタメンで活躍し、経験豊富な選手でプレースタイルも頭脳派でコースのうちわけで相手を錯乱させます。

古川愛梨(下北沢成徳)

・名前:古川愛梨(ふるかわ あいり)
・身長:184cm
・最高到達点:300cm
・ポジション:OH
・出身:鹿児島県

古川愛梨選手は、小学校低学年からバレーを初め中学1年で世代の日本代表に選ばれた将来を期待されるミライモンスターです。

10年に一度の超逸材と言われています。

中学時代に、JOCジュニアオリンピック第32回全国都道府県対抗中学バレーボール大会の最優秀選手賞である『JOC・JVAカップ』にも選出されています。

スポンサードリンク

春高校バレー2022注目選手・イケメン男子

次は男子です。

仙台商業・山元快太

最初はこの選手。今は2年生ですが、1年生の時から驚く能力を発揮しています。

名前:山元 快太(やまもとはやと)
出身:宮城県
身長:190㎝
ポジション:オポジット
経歴:仙台市立将監中学校→仙台商業高校

U18日本代表候補としても選ばれていて、高い打点からの力強いスパイクが武器の2年生エース。

現在の最高到達点は342cmだそうで、335㎝からの記録を更新中。

2018年の中学バレー、JOCジュニアオリンピックカップではオリンピック有望選手受賞者として、個人賞を受賞しています。

全国大会では5本の指にはいるようなスパイカーになりたいと話しています。

オリンピック有望選手とは期待が高まりますね。

習志野・高橋 慶帆

 

この投稿をInstagramで見る

 

@_will26__がシェアした投稿

名前:高橋 慶帆(たかはし けいはん)
身長:191㎝
ポジション:OH
最高到達地点:344

高橋 慶帆選手は、ハーフのような顔立ちで女性人気が高く、しかも将来有望な選手です!

U18日本代表候補にも選ばれたこともあり、今季からアウトサイドヒッターで出場しています。最高到達点344cmとトップレベルのジャンプ力で得点を量産しています。

福井工大福井・畑 虎太郎

名前:畑 虎太郎(はた こたろう)
身長:188㎝
ポジション:OH
最高到達点:341cm

畑 虎太郎選手は、小学生のころから山元快太選手とライバルで高校にはいってから

春高バレーに出場しており、経験もかなり豊富。

端正なルックスからはなたれる広角のスパイクが武器で、相手コートに射抜きます確実に得点をとっていきます。キャプテンとしてもチームを引っ張っていく姿に期待です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

悠夏(@hyakushaku)がシェアした投稿

開智・木内 甫

名前:木内 甫(きうち はじめ)
身長:181㎝
ポジション:OP
最高到達点:330

サーブレシーブからバックアタックに入るなど、攻撃でも守備でもチームを引っ張ります。

難しい体勢からも得点を決める対応力と、威力のあるサーブが見所です。

スポンサードリンク

春高校バレー2022注目選手!かわいい美人女子・イケメン男子!まとめ

いかがだったでしょう。

春高バレーは、日本代表選手となるスターが出てくる確率が高いんですよね。

才能あふれる選手ばかりだったので期待できそうです。

注目選手から目を離せません!