スポーツ

木村大成投手(北海)の中学は?ドラフト候補の左腕の実力・評価は?

野球場

旭川実業のエースの田中楓基選手と投手戦を交え、勝利した北海のエース、木村大成投手。

選抜出場チームの中でも屈指の左腕といわれていますね。

数々の有能な選手がいる中で、今季ドラフトでは注目されているのでしょうか?

そもそも、中学時代はどんな選手だったのでしょう?

左腕の実力はどうなの?

得意な球種は?

専門家の評価なども気になりますね。

「木村大成投手(北海)の中学は?ドラフト候補の左腕の実力・評価は?」

では、見ていきましょう!

木村大成のプロフィール・出身中学校・経歴

木村投手のプロフィールや小学校・中学校時代を調べました。

木村大成のプロフィール

名前:木村 大成(きむら たいせい)

生年月日:2003年9月12日(17歳)

出身地:北海道北広島市

身長:180㎝

体重:76㎏

ポジション:投手

投打:左投左打

最高球速:145㎞/h

趣味:映画鑑賞

好きな選手:松井裕樹(日本ハム)

好きな食べ物:クレープ

嫌いな食べ物:パセリ

好きな芸能人:あいみょん

145㎞のストレートの他に、スライダーやカーブを武器に持つピッチャーです。

野球選手としては細身で、手足が長くてとてもスリムな体型。

体重増加が木村投手にとって課題といわれています。

出身小学校

小学校は北広島市立東部小学校

【住所】
北海道北広島市中央4丁目4番地

北広島市は札幌市の横にあります。

小学1年生の時に、北広島東部カープジュニアに所属。

この頃から投手を始めて、チームのエースとして活躍しているんですね。

出身中学校

2016年に北広島市立東部中学校に入学。

中学校の軟式野球部に入部しました。

【中学校時代の経歴】

中3の時に、北海道中学軟式野球白老大会に出場。
エースの4番ピッチャーとして活躍し、準優勝の成績を収める。
この時、個人で優秀選手賞も受賞。

当時から球速は130㎞越えで、並み外れた実力があったということですね。

近年では中学時代は軟式野球部できたえて、高校で活躍する選手が増えています。

高校の経歴

高校は、野球の名門である私立北海高校に進学。

【住所】
札幌市豊平区旭町4丁目1番41号

札幌市内の真ん中に位置する高校で、野球部は1901年に設立。

一世紀以上の伝統があります!

2020年までに春夏通算50回の甲子園に出場。

高校野球界では有名校ですね。

入学後から現在までの成績はこちら。

【高校1年】
・春の選抜大会からベンチ入り

・夏の南北海道大会で3試合登板・チームの成績はベスト8

・秋には背番号1を付けてエースとして登板
(初戦札幌第一との試合で7回コールド2対10で完敗する)

【高校2年】
・夏の北海道大会では4試合に出場

・合計8イニングを無失点に抑える
(成績は2年連続ベスト8)

・秋の全道大会で、大会期間中30回2/3を投げ無失点を記録

・準決勝・決勝では2試合連続完封

高校入学してからの成長ぶりがすごいですね!

秋の全道大会では予選を含めると、7試合登板中、防御率は0.34・奪三振71個の功績を記録。
チームを10年ぶりに12度目の優勝に導きました。

これは、ネットニュースにも大きく取り上げられました。

この時の活躍でドラフト候補に名を上げたんですね。

スポンサードリンク

木村大成がドラフト候補といわれている理由

球種・投球スタイル

最速145㎞の速球と変化球はスライダー、チェンジアップ、カーブが武器の木村選手。

決め球はスライダーで、右バッターのインコースに投げるキレは抜群と野球関係者の中で評価が高いです。

肘から先が柔らかいので、しなるように投げ込むことができる「本格派の選手」として注目度がアップ。

フォームを見た視聴者の中で「オリックスの田嶋投手に投げ方が似ている」と話題です。

プロアマ野球研究所は今後の課題をこのようにみています。

フォームに関してひとつだけ気になったのが、踏み出した右足の突っ張りが早く、体重が乗り切ってないところだ。

引用:gooニュース

 

この課題が改善されてレベルアップすれば、さらに攻略困難な選手になりますね。

木村投手本人も「もっとコースに投げられるように意識して投球速度を上げていきたい」と話しています。

田中楓基投手(旭川実)との対戦

田中楓基投手とは木村選手と同じ、ドラフト候補の旭川実業の投手。

昨年秋の北海道大会の決勝で投げ合いをし、
木村投手が1対0の完封勝利を果たしました。

この試合で木村投手は三振を奪って、2安打完封。

全道大会4試合計30回2/3を投げて無失点という圧巻の投球をみせました。

本人も「持ち味の真っすぐで抑えられてうれしい。支えてくれたバックに感謝したい」と話しています。

 

田中投手もすばらしい活躍ですが、木村投手の2安打11奪三振完封という成績。

この結果が抜群の安定感を見せています。

この時に木村投手は最速145㎞の記録を出しているんですね。

プロ注目の評価は?

現段階(2021年3月3日)では、今季ドラフト予想としては下位指名または指名漏れとの評価。

しかし、日ハムにリストアップされているという情報をみつけました。

上位リストアップではないようですが、これだけの手技と功績を持っている選手です。

今年の成績次第では、ドラフト指名入りも可能ではないでしょうか。

今年の活躍に期待したいですね!

スポンサードリンク

木村大成投手(北海)の中学は?ドラフト候補の左腕の実力・評価は?まとめ

この記事のまとめは以下です。

・中学時代からエースピッチャーとして活躍し、個人で優秀賞も受賞

・左投左打の投手で、速球・スライダー・カーブなどを武器に持つ

・日ハムのスカウト会議でピックアップされているという噂がある

木村投手については、春夏試合が見どころですね。

プロ野球界を今以上に盛り上げるためにも、魅力ある若手選手が増えてほしいです!