スポーツ

【2022年・最新】プロ野球選手の人気イケメンランキング厳選TOP10(画像)

野球場

日本のメジャープロスポーツと言えば、セ(セントラルリーグ)・パ(パシフィックリーグ)12球団がしのぎを削り日本シリーズ(日本選手権シリーズ)で、

各年の日本一のプロ野球チームを決める日本プロ野球ですよね!

洗練されたプレーと鍛錬されたアスリート同士の緊迫した熱戦を期待する一方で、

選手の中には俳優さんのようなルックスの超イケメン選手もいるんです。

そこで、今回は「【2022年・最新】プロ野球選手の人気イケメンランキング厳選TOP10(画像)」についてまとめてみました。

では、早速みていきましょう!

こちらの記事は、あくまでも個人的なランキングになります。

▼▼野球見るならDAZN▼▼DAZN(ダゾーン)

【2022年・最新】プロ野球選手の人気イケメンランキング厳選TOP10 (10位~4位)

第10位 石川慎吾(巨人)

 

この投稿をInstagramで見る

 

よーすけ@G党(@yama89_yg)がシェアした投稿

プロフィール

  • 名前:石川 慎吾(いしかわ しんご)
  • 出身地:大阪府堺市中区
  • 背番号:36
  • ポジション:外野手
  • 身長 / 体重:178cm / 80kg
  • 生年月日:1993年4月27日
  • 投打:右投右打
  • 経歴:東大阪大柏原高-日本ハム-巨人(2017年〜)
  • 年俸:2100万円(2019年)
  • プロ野球入り:2011年ドラフト3位                  

第10位は、巨人の石川慎吾(いしかわ しんご)選手です。

石川慎吾選手は、イケメンであり明るいムードメーカーとして遠くから見てもわかる明るい陽気な雰囲気でチームを和ませています!また、女性ファンからも支持が高く仕草がかわいすぎるということでかなりの評判です!

第9位 藤原恭大(千葉ロッテマリーンズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

mee(@meemeemee17)がシェアした投稿

プロフィール

  • 名前:藤原 恭大(ふじわら きょうた)
  • 利き腕:左投左打
  • 身長:175cm
  • 体重:81kg
  • ポジション:外野手
  • 所属:千葉ロッテマリーンズ
  • 出身小学校:園和北フレンズ
  • 出身中学:枚方ボーイズ
  • 出身高校:大阪桐蔭
  • 代表経験:U-18野球ワールドカップ日本代表、
  • 大阪府選抜(日台国際親善野球試合)、
  • BFA U-18アジア選手権日本代表
  • 年俸:2300万円(2022年契約更改)

第9位は、千葉ロッテの藤原恭大(ふじわら きょうた)選手です。

大阪桐蔭高から入団して3年目の藤原選手は、すでにファンから「好守備をした後の笑顔が最高にイケメン!」、「着実にチームに貢献してくれる頼りになるイケメン」「黙々とやるべきことをこなす職人肌なイケメン」「何をしてもイケメンなのよ貴方は。」とその表情やしぐさにメロメロみたいです!

第8位 西川遥輝(楽天ゴールデンイーグルス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yk_______79がシェアした投稿

プロフィール

  • 名前:西川 遥輝(にしかわ はるき)
  • 所属チーム:楽天ゴールデンイーグルス
  • ポジション:内野手
  • 生年月日:1992年4月16日
  • 星座:おひつじ座
  • 出身地:和歌山県
  • 身長・体重:179cm・75kg
  • 血液型:A型
  • 投打:右投/左打
  • プロ入り:2010年、ドラフト2位
  • 出身高校:智弁和歌山高
  • 年俸:8500万円(2022年)

第8位は、楽天の西川 遥輝(にしかわ はるき)選手です。

智辯和歌山高校から2010年ドラフト2位で北海道日本ハムに入団した西川選手。高いレベルで安定した成績を残せるリードオフマンとしてすごい選手です!

2022年、日ハムから楽天にうつってもキャンプ時に何をしてもイケメンになっちゃう西川選手を一目見ようと写真をとられていたことから、まだまだイケメン人気が続きそうな感じですね!

第7位 森下暢仁(広島東洋カープ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

kahinojuly(@kahinojuly)がシェアした投稿

プロフィール

  • 名前:森下暢仁
  • 出身地:大分県大分市
  • 生年月日:1997年8月25日
  • 利き腕:右投右打
  • 身長:180cm
  • 体重:76kg
  • ポジション:投手
  • 最高球速:154km
  • 所属:広島東洋カープ
  • 出身中学:大分市立大東中
  • 出身高校:大分商
  • 出身大学:明治大
  • 年俸:7500万円(2022年契約更改)
  • プロ実績:最優秀新人賞(セントラル・リーグ公式戦2020年)、
  • プロ入り:2019年ドラフト1位(広島)

第7位は、広島の森下 暢仁(もりした まさと)選手です

森下投手の世界に通用する武器である落差が大きく緩急の効いたカーブはすごいです。

110km/h前後の縦に大きく曲がるカーブをかなり低めにコントロ-ルできます。また、勢いのあるスピンのきいたストレ-トと、カーブを投げられたら打者は攻略が難しいでしょう!

第6位 小林誠司(巨人)

プロフィール

  • 名前:小林 誠司(こばやし せいじ)
  • 出身地:大阪府堺市南区
  • 生年月日:1989年6月7日
  • 身長:178 cm
  • 体重:86 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:捕手
  • プロ入り:2013年 ドラフト1位
  • 年俸:1億円(2022年)
  • 出身高校:広陵高等学校
  • 出身大学:同志社大学
  • 所属チーム:読売ジャイアンツ (2014 – )

第6位は、巨人の小林誠司(こばやし せいじ)選手です。

小林捕手は2017年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、2019年11月のプレミア12で侍ジャパンのメンバーに選出されるほどの実力ですが、

小林捕手と言えば甘いマスクです!小林捕手を応援する女子のことをコバギャルと称するくらい人気が高いことで知られてます!

第5位 吉田輝星(日本ハムファイターズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

y18(@yke819f)がシェアした投稿

プロフィール

  • 名前:吉田 輝星(よしだ こうせい)
  • 出身地:秋田県
  • 生年月日:2001年1月12日
  • 身長:175 cm
  • 体重:83 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:投手
  • プロ入り:2018年 ドラフト1位
  • 年俸 960万円(2022年)
  • 出身高校:秋田県立金足農業高等学校
  • 所属チーム:北海道日本ハムファイターズ (2019 – )

第5位は、吉田 輝星(よしだ こうせい)選手です。

吉田輝星投手と言えば、たった一人で黙々と投げ切る、強気でタフなピッチングが印象的ですが、むしろ、それ以上に多くの女性ファンを魅了している理由は、生まれ持った“イケメン”と、時折見せる柔らかな笑顔です!

ちなみに、「輝星(こうせい)」の名前の由来は、吉田輝星選手のお父さんである、正樹さんが、大の柔道好きでもありシドニー五輪で金メダルを獲得した井上康生選手のファンだったそうで、自分の子供に井上康生さんの「こうせい」にちなみつつ、輝く星になって欲しいという願いを込めて、「輝星」と名付けたみたいです!

第4位 藤浪晋太郎(阪神タイガース)

 

この投稿をInstagramで見る

 

オク(@oku35saka)がシェアした投稿

プロフィール

  • 名前:藤浪 晋太郎(ふじなみ しんたろう)
  • 出身地:大阪府堺市南区
  • 生年月日:1994年4月12日(28歳)
  • 身長:197cm
  • 体重:98 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:投手
  • プロ入り:2012年 ドラフト1位
  • 年俸:4900万円(2022年)
  • 出身高校:大阪桐蔭高等学校
  • 所属チーム:阪神タイガース (2013 – )
  • 国際大会:WBC出場(2017年)

第4位は、阪神の藤浪 晋太郎(ふじなみ しんたろう)選手です。

藤浪選手は長身を活かした投球で、選抜常連校の大阪桐蔭で高校生の頃からエースとして注目を集めていてプロ入りしてからも阪神タイガースで大活躍をしています。

また、頭もすごく良いということで、高校時代に500満点中400点台後半をとるほど優秀であったことが知られています。ちなみに性格はおっとりしていてまじめなタイプだそうです!

▼野球見るならDAZN▼▼DAZN(ダゾーン)

スポンサードリンク

【2022年・最新】プロ野球選手の人気イケメンランキング厳選TOP10 (TOP3)

第3位 柳田悠岐(福岡ソフトバンクホークス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

柳田悠岐(@gita19881009)がシェアした投稿

プロフィール

  • 名前:柳田 悠岐(やなぎた ゆうき)
  • 出身地:広島県広島市安佐南区
  • 生年月日:1988年10月9日
  • 身長:187 cm
  • 体重:90 kg
  • 投球・打席:右投左打
  • ポジション:外野手
  • プロ入り:2010年 ドラフト2位
  • 年俸:6億2000万円+出来高(2022年)※2020年より7年契約(変動制)
  • 出身高校:広島県立広島商業高等学校
  • 出身大学:広島経済大学
  • 所属チーム福岡ソフトバンクホークス (2011 – )

第3位は、ソフトバンクの柳田 悠岐(やなぎだ ゆうき)選手です。

大人からの人気はもちろん、子供からも高い人気を集めていて2020年オリンピックで金メダルを獲得した時にも貢献しています!

柳田選手はイケメンですが、豪快なスイング、面白くて天然キャラで人気だと思います。はっきりと物を言うところも、飾らないところもかっこいいですよね!

第2位 山田哲人(東京ヤクルトスワローズ)

プロフィール

  • 名前:山田 哲人(やまだ てつと)
  • 出身地:兵庫県豊岡市
  • 生年月日:1992年7月16日
  • 身長:180 cm
  • 体重:76 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:二塁手
  • プロ入り:2010年 ドラフト1位
  • 年俸:5億円(2022年)
  • 出身高校:履正社高等学校
  • 所属チーム:東京ヤクルトスワローズ (2011 – )
  • 国際大会出場歴:五輪(2021年)、WBC(2017年)、プレミア12(2015年、2019年)

第2位は、ヤクルトの山田哲人(やまだ てつと)選手です。

東京ヤクルトスワローズの顔とも言える選手の山田哲人選手は、これまで、全人未踏の3度のトリプルスリーを初めとする、様々な素晴らしい成績を残している選手です。

プレー中は、ポーカーフェイスですが、勝っている時にホームランが出た時や、逆転した時、リラックスした時の表情や、バラエティに出ている時の、表情は笑顔が多く、とても素敵だなと思いました。

第1位 坂本勇人(巨人)

プロフィール

  • 名前:坂本 勇人(さかもと はやと)
  • 出身地:兵庫県伊丹市
  • 生年月日:1988年12月14日
  • 身長:186 cm
  • 体重:86 kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:遊撃手
  • プロ入り:2006年 高校生ドラフト1巡目
  • 年俸:6億円(2022年)
  • 出身高校:光星学院高等学校
  • 所属チーム:読売ジャイアンツ (2007 – )
  • 国際大会出場歴:五輪(2021年)、WBC(2013年、2017年)、プレミア12(2015年、2019年)

栄えある第1位は、巨人の坂本勇人(さかもと ゆうと)選手です。

もはや説明不要の野球界一のイケメンに君臨する坂本選手。そのルックスやキャラクターはもちろんユニフォーム姿から私服まで何から何までかっこいい方です。

ということでだれがどう見てもイケメンは坂本勇人選手です!

第1位おめでとうございます!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

aki(@aki_froakie)がシェアした投稿

スポンサードリンク

【2022年・最新】プロ野球選手の人気イケメンランキング厳選TOP10(画像)まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は「【2022年・最新】プロ野球選手の人気イケメンランキング厳選TOP10(画像)」についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼野球見るならDAZN▼▼DAZN(ダゾーン)